アービトラージファンド

このアービトラージをファンドにしているところがあります。

アービトラージ事例で使った画像をお借りした関係で、宣伝になってしまいますがご了承ください。

基本的にファンドや投資信託というものはリスクが伴うと言われていますが、お金を投げてしまえばあとはやってくれます。手間いらずです。

逆にアービトラージは手間がかかりますが、リスクがありません

ではアービトラージでファンドを作ったら、手間がかからず、リスクもないという商品になるわけです。

それをファンドとして商品化したのがフューチャーリレーションズさんです。

アービトラージファンドの個別相談の申し込みはこちら。

ちなみにこの会社は先ほどの事例でいえば、ブックメーカーを利用したスポーツアービトラージを利用したファンドです。

月に2%(税引き前)の配当を今まで出し続けているそうです。

この会社の社長さんのお話ですが、今のFXアービトラージは月に0.1%~0.5%しかでないためファンド化するには難しいそうです。

今のスポーツアービトラージはまだかなり大きく利回りが見込めますが、5年前と比べて利回りが落ちてきているので、あと2~3年たったら利回りが低くなりすぎるだろうとのことで撤退せざるをえないとのことでした。

その場合は元本を返してファンド終了だそうです。

他にアービトラージをファンドにしている会社などあれば、ご紹介いただければ幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする